蔵元情報

昨日の獺祭

オッターフェスト 酒蔵近況その3

更新日:2010.08.09|昨日の獺祭|

8月2日(月)から新蔵の麹室が稼働を始めました。広くなった麹室に、今まで麹室との違いに麹担当者は悪戦苦闘しています。これもより美味しい獺祭を皆様にお届けする為、皆、新しいものだらけでなれない麹室で頑張っています。

室の設定温度は38℃。ところが極端に湿度が低いので気温30℃の外にいるよりよほど快適。真冬に風がないから5℃設定の冷蔵庫状態の仕込庫を外より温かく感じるのと同じ現象ですね。
7月初めよりしていた夏仕込も8月11日が最後の留添。
瓶詰場は逆にお盆前に瓶詰を終了。これから一部改修に入ります。
そして、いよいよお盆明けの8月16日から今期の造りが始まります。

写真
新蔵の麹室内部です。
写真
引き込んだ蒸米を広げています。

 

ページのトップ
image
image

獺祭について

旭酒造について

製品について

飲める店・買える店

蔵元情報

image