蔵元情報

昨日の獺祭

オッターフェスト 栃木県下野市産「獺祭米」!

更新日:2014.11.05|昨日の獺祭|

文 旭酒造 営業 高木 真吾

イメージ

栃木県下野市産の「獺祭米」が今年初めて栽培されました。中に入っているのは「山田錦」です。上の写真のとおり、袋にまで獺祭米と入れていただいて弊社としても大変うれしい限りです。生産者の方々、社長の桜井とも素晴らしい米の出来と喜んでいました。

イメージイメージイメージイメージ

下野市長の広瀬様(左上写真 左)にもいらしていただき、引き渡し式が行われました。農事組合法人 江川・五千石 組合長の海老原様(左下写真 右)から弊社社長の桜井へ稲束が引き渡されました。法被を着ていただいている皆様は生産者の方々で、普段は社員ばかり着るので新鮮です。

引き渡し式の後、来年度から山田錦をつくってくださる生産者の方々向けに講習会も行われました。生産者の方々、お客様に応えるために、より一層のおいしい酒を供給しなければと気を引き締めなおした日でした。

ページのトップ
image
image

獺祭について

旭酒造について

製品について

飲める店・買える店

蔵元情報

image