蔵元情報

昨日の獺祭

オッターフェスト 日本元気プロジェクトを終えて 熊本市へ義援金贈呈

更新日:2017.10.25|昨日の獺祭|

文責: 営業部 高木真吾

去る6月10日、山本寛斎氏主催の「日本元気プロジェクト」が六本木で開催されました。
獺祭も、山本寛斎氏と一緒に、お客様に"元気"をお届けするお手伝いをいたしました。
さらに8月5日には、熊本市主催のお城まつり内でも、"元気"をお届けする活動をいたしました。
(こちらがイベントの模様です http://www.kansai-inc.co.jp/ngp2017/report.html

イベント会場では、『熊本に元気を』というテーマで、たくさんのお客様からメッセージをいただきました。

そのメッセージと共に、2か月にわたり販売してきた「発泡にごり酒磨き二割三分 山本寛斎氏デザイン」の 売上の一部に加え、六本木と熊本イベントの売上を、義援金として熊本市へ寄贈させていただきました。

熊本の復興はあと一歩と言われていますが、ただ、そのあと一歩を進むのにまだまだ時間がかかりそうです。
その一歩を進むためには、義捐金のみならず、元気や笑顔こそが大切なのだと思います。
その原動力としてお役に立つことが、酒蔵としての旭酒造に出来ることです。
これからも、「日本元気プロジェクト」だけでなく、色々な形で熊本に元気をお届けする事が出来ればと考えております。

ページのトップ
image
image

獺祭について

旭酒造について

製品について

飲める店・買える店

蔵元情報

image