蔵元情報

昨日の獺祭

オッターフェスト 桜井博志、パリで講演

更新日:2020.02.27|昨日の獺祭|

パリ講演の様子

2月21日(金)にパリ凱旋門の近くにあるホテル・ナポレオンにて在仏日本商工会議所主催で弊社会長の桜井の講演会が行われました。
成功の理由を「山奥の過疎の町にあり、地元で飯が食えなかったから」と説明をしました。「東京市場に進出するための酒を造らざるを得なかった」ことが、高品質とブランド力を最重視する土壌につながったと話しました。
「負け組だったからこそ、業界で一番失敗したからこそ、現在の成功に辿り着けた」というビジネス論を述べました。
また、日本酒の輸出額の15%を占める獺祭の海外における活動、パリの獺祭ジョエルロブションや獺祭ブルーを醸造するニューヨークの蔵についても話しました。
講演後、懇親会が開かれ、お客さんから「今後の獺祭の活躍に期待しています」という声も多く、これからもおいしい獺祭をおいしく提供できるよう努めていきます。

文 海外戦略部 ケビン

ページのトップ
image

獺祭について

旭酒造について

製品について

飲める店・買える店

蔵元情報